タイムテーブル管理

基本画面:

ファイル・フォルダを共有、公開、検索する際の基本となる画面です。

  • (1)ファイルやフォルダを検索可能です。
    検索窓に入力した文字でファイル、フォルダの検索を行うことができ検索結果画面へ遷移します。(「検索結果画面」参照)
    ラジオボタンにより「全体検索」、「フォルダ内」選択が可能です。
    チェックボックスにより「共有のみ」、「公開のみ」の選択が可能です。
  • (2)ファイルをアップロードするボタンです。
    アップロードボタンまたは右クリック「アップロード」を選択すると「アップロード」画面が表示されます。(「アップロード画面」参照)
  • (3)フォルダを新規作成するボタンです。
    フォルダ作成ボタンをクリックすると、表示エリア内へフォルダを新規作成できます。
  • (4)ファイル、フォルダの表示変更を行うプルダウンです。
    プルダウン選択から「サムネイルで表示」、「詳細表示」、「並べて表示」を選択できます。
    サムネイルとはWindowsでいう「縮小版」表示です。「詳細表示」では名前、フォルダパス、サイズ、更新日付の順番で表示されます。「並べて表示」ではフォルダ名および容量が表示されます。
  • (5)ファイル、フォルダの名前変更するボタンです。
    ファイル、フォルダ選択後にボタンをクリック、または右クリック「名前変更」を選択すると、表示エリア内で該当ファイル・フォルダ名を変更できます。
  • (6)ファイル、フォルダのプロパティを表示するボタンです。
    ファイル、フォルダ選択後にボタンをクリック、または右クリック「プロパティ」を選択すると、「プロパティ」画面が表示されます。 (「プロパティ画面」参照)
  • (7)ファイル、フォルダを削除するボタンです。
    ファイル、フォルダ選択後にボタンクリック、または右クリック「削除」を選択すると「削除」画面が表示されます。(「削除画面」参照)
  • (8)ファイルをダウンロードするボタンです。
    ファイル選択後にボタンをクリックすると、ブラウザのダウンロード画面が表示されます。
  • (9)ファイル、フォルダを共有するボタンです。
    ファイル、フォルダ選択後にボタンをクリック、または右クリック「共有」を選択すると、「共有設定」画面が表示されます。(「共有設定画面」参照」
  • (10)ファイル、フォルダを公開するボタンです。
    ファイル、フォルダ選択後にボタンをクリック、または右クリック「公開」を選択すると、「公開設定」画面が表示されます。(「公開設定画面」参照」
  • (11)公開URLを表示するエリアです。
    公開URLには、公開設定されたファイル、フォルダ選択時にURLが表示されます。
    公開設定時にメールで送信されるものと同様のURLです。URLから直接公開設定されたファイル・フォルダに遷移することが可能です。
  • (12)コンテンツを表示するエリアです。
    ファイル、フォルダの一覧を表示するエリアになります。
  • (13)フォルダツリーを表示するエリアです。
    個人フォルダ、共通フォルダ、他メンバーからの共有フォルダがツリー構造で表示されます。
  • (14)ファイル共有サービス使い方を表示します。

共有設定画面:

フォルダやファイルの共有設定を行う画面です。

  • (1)対象ユーザを選択する領域です。ユーザ選択は、「企業グループ」・「個人グループ」タブにより切り替えることができます。
  • 企業グループ ・企業グループ及びグループに属するメンバーが表示されます。
    ・企業グループ及びメンバーにチェックし「追加」ボタンを押下すると「共有メンバー一覧」に追加されます。
    個人グループ ・設定した個人グループ及びグループに属するメンバーが表示されます。
    ・個人グループのメンバーにチェックし「追加」ボタン押下により「共有メンバー一覧」に追加されます。(「個人グループ編集」参照)
  • (2)共有対象ユーザに与える権限をチェックボックスで設定することができます。
    「フル」にチェックをすると全てのチェックボックスにチェックがされます。
    「全てに適用」ボタンを押下することにより「共有メンバー一覧」に表示されている全てのメンバーにチェックした権限が適用されます。
    「削除」ボタンを押下することにより「共有メンバー一覧」から削除されます。
    権限の種類は全部で6種類あります。(「フル」、「読取」、「書込」、「削除」、「ACL閲」、「ACL設」)
    ※ACL閲・・・フォルダに設定された権限を閲覧できます。
    ※ACL設・・・フォルダに権限を設定することができます。
  • (3)「共有設定」を行うボタンです。
    「共有メンバー一覧」で設定した内容で共有設定を行います。
  • (4)「共有解除」を行うボタンです。
    共有の解除を行います。

公開設定画面:

フォルダやファイルの公開設定を行う画面です。

  • (1)アドレス帳から「新規公開メンバー」に追加するエリアです。(「アドレス帳管理」参照)
    アドレス帳に登録されているメンバーから公開するメンバーをチェックボックスで選択します。
    並び順は名前の昇順で表示されます。
    ※アドレス帳未登録の場合は、表示されません。
  • (2)メールアドレスから「新規公開メンバー」に追加するエリアです。
    メールアドレスを直接入力します。
  • (3)「新規公開メンバー」に追加するボタンです。
    「追加」ボタンをクリックすることにより「アドレス帳からの追加」、「メールアドレスから追加」した内容が「新規公開メンバー」エリアに追 加されます。
  • (4)「公開URL」を表示するエリアです。
    既に公開設定されている場合、公開用のURLが表示されます。
  • (5)「公開中メンバー一覧」表示エリアです。
    対象ファイル・フォルダを公開しているメンバー名、メールアドレスが表示されます。
    削除ボタンをクリックすることにより、「公開中メンバー一覧」から解除されます。
    「公開設定」を押下するまでは削除は反映されません。
    ※アドレス帳に登録されている対象は名前で表示、未登録の場合はアドレスが表示されます。
  • (6)「新規公開メンバー」表示エリアです。
    「アドレス帳からの追加」及び「メールアドレスからの追加」で追加されたメンバーの『メールアドレス』が表示されます。
    ※「アドレス帳からの追加」でもメールアドレスで表示されます。
  • (7)「公開内容」を設定するエリアです。
    パスワード設定は必須になります。また、設定できるパスワードは15桁以内となります。
    パスワードを公開案内メールに記載して送付するかをチェックボックスで選択します。
    チェックをいれないで公開設定すると、パスワードの記載がない状態で公開案内メールが送信されますので、別途パスワードを相手にお伝え頂くことが必要になります。
    公開終了日は、年月日指定又は無制限指定のいづれかを選択可能です。
    公開通知メールに記載されるコメントを入力することができます。
    ※公開期間を過ぎたファイル、フォルダについては自動的に公開解除されます。
  • (8)「公開設定」、「公開解除」を行うボタンです。
    「公開設定」ボタンをクリックすることにより、設定が完了します。
    ※「公開設定」を押下しないと設定が反映されません。
    設定完了と共に「新規公開メンバー一覧」のアドレスにメールが自動送信されます。
    メールには公開開始日、パスワード、公開URL、公開終了日、コメントが記載されます。
    ※既に公開中のメンバーにはメールは送信されません。
    「公開解除」ボタンをクリックして、公開の解除を行います。
    公開解除を行った場合には、メールを送信されません。
    ※公開対象フォルダ以下にサブフォルダが含まれる場合、該当フォルダの公開はできません。

Windowsエクスプローラで開く:

Windowsエクスプローラ形式で表示する画面です。

Webフォルダ接続方法について(Windows VISTA/7)

Microsoft社のWebフォルダに関する以下のパッチをまず適用して頂くことを推奨いたします。
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?displaylang=ja&FamilyID=17c36612-632e-4c04-9382-987622ed1d64

  • (1)「コンピュータ」にて、右クリックし、メニューにある「ネットワークの場所を追加する(L)」 をクリックします。
  • (2)「次へ」クリックします。
  • (3)「次へ」クリックします。
  • (4)WebDAV接続先のURLを指定し、「次へ」をクリックします。
    ※URLは以下のように構成されます。
    「https://[ドメイン]/dav」 + 「フォルダ階層」
                (1)                       (2)
    (1)のみ指定の場合、ルートフォルダ以下が表示されます。
    (2)のフォルダ階層が指定された場合、該当フォルダ階層以下が表示されます。
    注意:Webフォルダにて指定されたフォルダ階層の上位フォルダへ移動できません。
  • (5)認証画面にてユーザ名とパスワードを入力し、OKボタンをクリックします。
    ※「パスワードを記憶する」チェックすると便利です。
  • (6)認証成功の場合以下の画面が表示され、名称を任意に変更できますが、ここで、そのまま「次へ」ボタンをクリックします。
  • ※ここの名称は(10)で説明する「コンピュータ」に表示される名称となります。
  • (7)以下の完了画面が表示され、完了ボタンをクリックします。
    ※[完了]をクリックしたときにネットワークプレースを開くをチェックすると完了後自動的ににWebフォルダが開かれます。
  • (8)Webフォルダが開かれた際に、以下の認証画面が再び出てきますが、 OKボタンをクリックして、進めます。
  • (9)以下は「個人フォルダ」の表示イメージです。
  • (10)次回以降、Webフォルダを開くときに、直接に「コンピュータ」で対象フォルダをクリックして参照することができます。
    ※ 注意:Webフォルダで1回ログインしてから、Windowsのログオフまたは再起動を行わないとユーザの切り替えができませ ん。

注意:VISTAにおいて、Webフォルダに関して以下の問題が報告されております。
・Windows Vista で Web フォルダをダブルクリックしてもフォルダを開けないことがあります。
詳細について以下のURLをご参照ください。
http://support.microsoft.com/kb/943523/ja

対応策としてはフォルダを右クリックし、「開く」を選ぶか、左ナビのフォルダツリーからフォルダにアクセスする方法があります。

検索結果画面:

フォルダやファイルの検索結果を表示する画面です。

  • (1)コンテンツ表示エリア内に「サムネイルで表示」されます。
    ※サムネイルとはWindowsでいう「縮小版」表示です。
  • (2)コンテンツ表示エリア内に「詳細表示」されます。
    名前、フォルダパス、サイズ、更新日付の順番で表示されます。
    名前エリア、フォルダパスエリア、サイズエリア、更新日付エリアをクリックすると、クリックしたエリアで並び替えが行われます。並び替えのキーとなっているエリアには▲又は、▼が表示されます。
    ▲は昇順で並び替え、▼は降順で並び替えを表します。
  • (3)コンテンツエリア表示エリア内に「並べて表示」されます。
    フォルダ名および容量が表示されます。
  • (4)フォルダツリー表示エリアは選択できません。
  • (5)検索結果画面では「親フォルダを開く」ボタンが表示されます。
    「親フォルダを開く」ボタンを押下することにより選択したフォルダ・ファイルの親フォルダに遷移します。

アップロード画面:

ファイルのアップロードを行う画面です。

  • アップロードボタン押下、もしくは右クリック「アップロード」選択で「アップロード」画面が表示されます。
    最大10ファイルまでアップロード可能です。
    ※フォルダはアップロードできません。
参照 「参照」ボタンをクリックして対象ファイルを選択します。
取消 「取消」ボタンをクリックしてアップロード対象ファイルを取消します。
アップロード 「参照」ボタンでアップロード対象ファイル選択した後、「アップロード」ボタンをクリックして対象ファイルをアップロードします。
キャンセル 「キャンセル」ボタンをクリックしてアップロードを中止します。

削除画面:

ファイルやフォルダの削除を行う画面です。

  • ※削除ボタン押下により削除を実行し、基本画面へ戻ります。
    ※キャンセルボタン押下により削除をせずに基本画面へ戻ります。

プロパティ画面:

ファイルやフォルダのプロパティ表示を行う画面です。

  • 対象のファイルやフォルダを選択して「プロパティ」ボタン押下または右クリック「プロパティ」を選択すると「プロパティ」画面が表示されます。
    ※共有URL、公開URL についてはファイルまたはフォルダが共有、公開設定されている場合のみに表示されます。